第1夜(FNAF2)

【電話の内容】

あー……、ハローハロー。えっと、ハロー!
ようこそ新規開店したFF's Pizza(以下こう書きます)の夏季業務へ! 歓迎するよ!
俺はキミがこの刺激的なキャリアの第一歩として、最初の一週間を見事やり遂げてもらえるよう、こうやってアドバイスの電話を掛けてるんだ。

えーっと……、まずだな。もしかしたら過去のウチの店についての噂を聞いてるかもしれないけど、それについては全部忘れてくれ。
いやさ、まだウチの会社についてちょっと否定的な感情を持ってる奴がそれなりにいるんだよなぁ。
例の旧店舗を腐らすに任せて放置している――ってさ。
でも安心してくれよ! 『ファズベアー・エンターテインメント』は家族が安全に楽しめるように、全て改善させたんだ!

そりゃすごい大金をつぎ込んでさ。
えっと、顔認識機能だろ、高度な可動性だろ。あぁ、あと昼間に歩き回らせることにもしたんだ!
な? ちゃんとしてるだろ?(プークスクス)
けどそれ以上にすごいことはだな。こいつら、ある種の犯罪者データベースに繋がれててな。
1マイル先から性犯罪者がやってきても即座に感知することができるようになってるんだ。
な、スゴイだろ? 俺たちはキミらの安全のためにここまで大金を費やしたんだぜ?

あー、でもさ。こうも言うだろ? 新しいシステムには……バグはつきものだってね。
えーっと、実は監視員のバイトとしては、キミでまだ2人目でね。
最初の奴はその一週間を終えたら急に文句を言ってきてさ。
それで仕方なく奴を昼間勤務に切り替えて、あぁ、そうだ。(バイトをやりたかった)キミにとっちゃ幸運だったな。
で、奴が言うにはさ。夜間にマスコットたちが動き回って、彼のいたオフィスに入り込もうとしたっていうんだよ。
でも、な? 分かるだろ? そんな事ありえない。なんせそのレストランはこの世で最も安全な場所なんだからさ。

当社のエンジニアはこの件に関して今でもきちんとした説明はできていないみたいだけどさ、
彼らの推測によれば、どうやらロボットたちに適切な『夜間モード』を実装しなかったことが原因みたいなんだ。
周りが静かだと、人形たちは自分らは違った部屋にいるんだと認識しちまうんだ。
そしてどこに人(客)がいるか調べて、そこへ行こうとする。……ま、この場合君のいるオフィスだな。

ま、それは置いといてだな。とりあえずこれに対する対処法を提示しておくぞ。
まずプライズカウンターの上にあるオルゴール。こいつを遠隔でネジを巻けるようにした。
だからたまにプライズカウンターの画面に切り替えてネジまきをして、継続的に音を鳴らすようにしてくれ。
これで1体くらいなら足止めできるだろうからさ。

他の自動人形に関してはもっと簡単だ。
まあ、アレだ。奴らのシステム内の小さなバグのせいでさ。
キミを衣装なしで置いてある内骨格だとロボットが誤認識して、無理やり『ガワ』を着せようとしてくるかもしれない。
だからさ……じゃじゃーん! 中身のないフレディーの頭を用意した! これで問題は解決だ!
これを好きな時に着て好きな時に脱ぎなよ。
これさえ被っていれば、オフィス中に入ってきた奴らも踵を返して出ていくさ。

それと他に言及しておくべきことは――あぁ、そうだ。現在の建物のデザインについてだ。
もう気付いてると思うが、そこのドアに扉はついてない。だからドア閉じるなんてことなんてできないんだ。ヘヘッ。
でも大丈夫! その代わりにライトがある!
それに、もしフラッシュライトの電力を使いきることがあっても、建物に供給されている電力が尽きることはない。
だからその部屋が暗くなるってことはない! 安心しな!

ま、俺が思うに。えーっと、君の未来はバラ色ってことだな。

ライトでチェックする。必要ならばフレディーの頭を装着する。オルゴールのネジを巻き続ける。
な? 楽勝だ。それじゃ良い夜を! また明日話そうぜ!




【攻略方法】
1に比べて大幅に難易度の向上が図られている。
「一日目だから大丈夫」だと高を括っているとすぐに殉職することになる。
基本となる操作は新しく追加された要素「オルゴール」だ。
プライズルームにあるビックリ箱のオルゴールがきれてしまうと即死イベントが発生する。
人形の襲撃を交わしながらオルゴールをいかに巻けるかが勝負の鍵となる。
とは言えあくまで初日、ここで基本となる攻略を身につけておけば2夜、3夜のクリアは楽になるだろう。
初日に限りAM2:00まではオルゴールも人形も動かないのでこの間に周りを調べておこう。

▼第3夜までの基本攻略
☆正面に敵がいた場合⇒定期的にライトを当てれば入ってこない。理想は5秒間隔。(フレディは微妙)
⇒が、それだけで絶対居なくなる訳ではないので、カメラを降ろす=頭を被る  を癖付けしておこう。
☆ダクトに敵が居た場合⇒フレディの頭を被って回避。
☆正面にフォクシーが居た場合⇒ライトを浴びせ続ける。20秒以上放置した場合確実に死ぬ。
☆オルゴールを切らした場合⇒死ぬ。

初日はトイシリーズのトイ・フレディ、トイ・チカ、トイ・ボニー、
そして新キャラのパペット(オルゴールを切らしてしまうと出てくる特殊な敵)が襲ってくる。
キャラ別の対処法を下に書いておく。他の人形の特徴を知りたいなら第2夜をクリックしよう。

次夜→第2夜



【人形の動き】

FNAF2_TF_Icon.png
・Toy Freddy
正面の入り口から襲ってくる。存在を確認しつつ、ライトを定期的に一瞬当てる。近づかれたら頭を被って避けよう。
正面にいる場合、Toy Freddyは接近一段階、二段階、部屋侵入というパターンを持っている。特に二段階は
今すぐに襲ってきそうなほど近くにいるため、驚いて頭を被りがちだが、その方法ではいなくなりづらいため、
被っている時間が大きなタイムロスとなり、オルゴールを切らしてしまう恐れがある。といっても、第1夜
なのであまり気にしなくてはいい。ただ頭の隅には置いておこう。

FNAF2_TB_Icon.png
・Toy Bonnie
右ダクトから襲ってくる。ダクトの音が聞こえたらダクトライトでチェック。覗かれていたら頭を被って避けよう。
ダクトから覗かれている場合、怖いようなら今すぐ頭を被り、怖くないようなら侵入の合図である明かり点滅
をカメラを覗いて待とう。ただし、カメラを覗いている時間によっては合図無しに襲ってくる。

FNAF2_TC_Icon.png
・Toy Chica
正面と左ダクトから襲ってくる。トイシリーズでは一番タイミングがシビアなので気をつけないといけない。
正面にいたらライトを定期的に一瞬当てつつ、被り物を被って回避。正面から消えたらダクトの中に居る可能性があるので
ダクトから音が聞こえたらダクトカメラ、ダクトライトでチェック。覗かれている場合は被り物を被って回避しよう。

FNAF2_Mangle_Icon_NA.png
・The Mangle
動かない

FNAF2_Freddy_Icon_NA.png
・Old Freddy
動かない

FNAF2_Bonnie_Icon_NA.png
・Old Bonnie
動かない

FNAF2_Chica_Icon_NA.png
・Old Chica
動かない

FNAF2_Foxy_Icon_NA.png
・Old Foxy
動かない

FNAF2_BB_Icon_NA.png
・Balloon Boy
動かない

FNAF2_TP_Icon.png
・The Puppet
オルゴールを切らさない。巻き続ける。それだけ。

GF_Icon_NA.png
・Goldern Freddy
動かない


  • 最終更新:2015-08-08 19:01:12

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード