第2夜(FNAF3)

【電話の内容】


【電話の男】

おい、ものすごいニュースを持ってきたぞ!
まず、いくつかの古い、トレーニング用のカセットテープを見つけたんだ。ずいぶんと前時代的だよな!
多分、このテープで他の従業員の教育を行っていたと思うんだよな。
客が歩いてるときに、スピーカーからこのテープを再生してやるってのはどうだろう。
ピッタリだとは思わないか?まぁそれよりも、もっと凄いものがあるんだ。

多分信じられないと思うだろうが…見つけたんだよ、本物をな!
あぁクソ、もう行かないと!そのあたりの何処かにあるから、実際に見られると思うぜ。
オーケー、じゃあ見つけたグレートな音声を置いて行くよ。後で話そう!


【カセットテープ】

ハロー?ハロー、ハロー!
フレディ・ファズベアーズ・ピザでの、君のパフォーマーとしての新たなキャリアの始まりを歓迎するよ。
これは、君があの着ぐるみを扱うにはどうすればいいかを説明するためのものだ。
この二つの特別製の着ぐるみは、アニマトロニクスと着ぐるみの二つの機能を兼ね備えているんだ!

だから、扱い方をしっかり学んで、十分注意して使ってくれ。
事故や怪我、死…こう、グロい感じの事とかも起きる可能性があるからな。

まず最初に、アニマトロニクスモードの扱い方について説明しておこう。
アニマトロニクスへの命令は、旋回とか、前進なんかを、音声認識で行うことが出来る。
子供たちのそばに置いておいて、簡単に、手を開けたままで人を集めたり、楽しませたりが出来るわけだな。

アニマトロニクスのモードを切り替えるときは、手巻き式のクランクを使ってくれ。
クランクで人形の部品を巻き上げて横の部分に固定してやれば、中に入る隙間が生まれる。
部品がちゃんと固定されているかは十分に確認しろよ。続きは明日にしよう。

いいか、笑顔を忘れるなよ。君はフレディ・ファズベアーズ・ピザの顔役なんだからな。


英文





【攻略方法】

FNAF3はここからが本番である。
敵が本格的に動き出し、初日と比べると難易度が飛躍的に向上する。
βテストでは、テストプレイヤーの2人がクリアできなかったとも言われている難易度であるため、
まだ2日目だからと気を抜かない方が良いかもしれない。




【人形の動き】

本格的に動き出す。カメラで接近を感知したら、オーディオを鳴らして遠くに誘導しよう。
店内カメラでモニタリングできなかった場合、ダクトを通じてショートカットしようとしている可能性もあるので、
店内カメラに映らない場合はダクトカメラも確認しよう。

・幻覚
幻覚たちも出現を始めると思われる。
幻覚にはカメラに映るタイプ(特にBBが非常に多い)と、
警備員室に現れるタイプ(フレディフォクシー)がいるが、
基本的にはどちらも対処は同じで、長く見過ぎないようにする、というだけである。
この猶予にはバラつきがあるようで、長く見ていても襲われないことや、少ししか見ていなくとも襲われることがあるため、
完全回避は難しいと思われる。
とはいえ、幻覚達の襲撃では即GAME OVERとはならず、空調システムが強制エラーとなる
空調システムがエラーを起こしていると酸欠状態となり、視界が朦朧としてくる(暗転を繰り返すようになる)のだが、
この状態ではスプリングトラップ非常に接近しやすくなるため、
スプリングトラップに接近されている状態で幻覚達に襲われると危険である。
ちなみに、幻覚の襲撃は重複することがあり
パペットフレディスプリングトラップなどのデスコンボを決められることもあるようなので注意しよう。

  • 最終更新:2015-03-23 04:48:27

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード