Balloon Boy(FNAF2)

Balloon Boy(バルーン ボーイ)

FNAF2BB.png

種類 こども
性別 男の子
担当 風船番
初期位置 ゲームエリア


2より新しく追加されたキャラクター。
他の人形たちとは違い、動物をモチーフとしたデザインではなく人間の男の子の形状をしてる。
初期位置はゲームエリアで、名前の通り風船番をしているようである。
そのあまりのカモフラージュぶりに、動き出すまで敵と気付かないプレイヤーも多い。
通称「BB」(当Wikiの随所でもこの通称を使用している)。




【外見】
見たまんま子供の人形である。
右手に黄色と赤色の風船、左手にBalloons!と書かれた看板を持っている。
青とピンクの服が印象的で、帽子にはタケコプターのようなプロペラがついている。
他のトイシリーズ同様、頬がピンク色になっている。




【特徴】
他の機械人形たちとは全く異なった特徴を持っている。
一つはプレイヤーを殺すことは無いということ。
ゲームエリアから左ダクトを経由して警備員室に侵入してくるが、侵入しても殺しに来ることはない。
そしてもう一つは、部屋に侵入してからの行動である。
警備員室に侵入すると、そこに長時間居座り、その間ライトを一切使えなくするのだ。
更には敵を寄せ付けるというオマケまでついている。

直接のキルはしてこないが、ライトが使えなくなるということはOld Foxyを撃退する方法がなくなり、彼に抵抗することが出来なくなってしまう。
週の後半にBBが進入したなら、Old Foxyにキルされると思ってあきらめたほうがいい。


なお、「Hi!」「hahaha…」「Hello」といった声の主は彼で、彼が動き出すと聞こえるようになる。





【対処】
とにかくBBの声を注意深く聞くことである。笑い声が聞こえたら左ダクトのカメラをチェックしたほうがいいだろう。
左のダクトライトで存在が確認できたら、5秒ぐらいマスクをかぶることにより対処可能。
左ダクトから覗かれてる状態でモニターチェックしてしまうと、ほぼ確実に侵入される。
進入されるとOld Foxy対策が不可能になるので死を覚悟をしたほうが良いかもしれない。




【備考】
BBだけが持っている唯一の要素が多い。そのため謎が多く、よく議論のタネとなっている。
機械人形の中で、唯一動物をモチーフにしておらず人間、しかも子供であり、唯一プレイヤーに直接攻撃を仕掛けてこない、妨害キャラでもある。
また、本作に登場する機械人形の中では唯一死亡後ミニゲームにも登場せず、
また、作中の電話から考察するに、電話の男からは動くことすら認知されてない可能性あったりと、かなり特殊なキャラであることがうかがえる。

・BBには色違いが幻覚として存在するようである。詳細は幻覚(FNAF2)のページも参照。
・フォクシーの手下のような役割を持つことから、フォクシーとの関連が考察されている。
・カスタムナイトでBBだけ設定し、わざと進入された状態にすると何故かフォクシーのAIレベルが0のはずなのに襲ってくる。
 なぜフォクシーなのか理由は不明。(ただし、これはBB自体がプレイヤーを襲えないための仕様であると考えられている。)
・何故かライトで足止めする事ができないらしい。
・侵入された際、BBの瞳をよく見ると右に90度回転している。
・部屋に侵入されると黒かった2つのボタンが何故かうすい茶色のボタンと白のボタンに変化する。

  • 最終更新:2015-08-08 18:24:17

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード